市内に居住する身体の不自由な方で、他の公的制度では対応が困難、あるいは対応が間に合わない、その他何らか

の理由で「日常生活用具」を必要としていながら利用ができない世帯に対し短期間の貸出を行っています。


 
 市内に居住し、日常生活において車いすを必要とする方。

 ※緊急・臨時の場合を除き介護保険サービス等、他の制度のサービス受給者は利用できません。



 車椅子、歩行器、四点杖、松葉杖



 原則として6ヶ月以内(1ヶ月ごとの更新が必要)


 無料


 光市社会福祉協議会に申請してください。

 (申請書)日常生活用具借用申込書