社会福祉協議会は地域の社会福祉活動を支援するため、地域住民による自主的・主体的な「福祉の輪づくり運動」を

推進する団体です。本会では住民一人ひとりが地域社会を構成する一員であるという考えに基づいて「住民会員制」を

とらせていただいております。

 
種 類 内 容 年会費
法人会員   法人格を有するもの   3,000円  
団体会員   団体・事業所等   1,000円  
賛助会員   一般会員である人で、更に篤志を持つ人   1,000円  
一般会員   地域住民    300円  


 地区社協および自治会を通して加入をお願いしています。

 また光市社会福祉協議会でも直接受け付けています。


 皆様からお寄せいただきました会費は、地区社協の活動や福祉員活動(高齢者の見守り)・いきいきサロン活動の支

援等に活用されます。



本会では、社会のために役立つことをしたいという皆様の思い(善意)から寄せられた金品をお預かりします。その善意を

さまざまな福祉活動に活用し、地域に還元することが『善意銀行』の役目です。



 1.金銭預託

     チャリティ、香典返し等の金銭をお預かりします。

     ※ 本会、市内各地区社会福祉協議会で受け付けています


 2.物品預託

     紙オムツ、車イス 等の物品をお預かりします。

     ※ 本会で受け付けています。



 3.善意銀行への預託(寄付)は税法上の特典があります

    社会福祉法人への寄付は、その寄付金額によって、個人は所得税法上の寄付金控除、法人は法人税法上の

    損金算入が出来ます。(措置を受けるためには、確定申告に際し、当会発行の領収書が必要となりますので、相

    当期間大切に保存ください。)



 ご寄付いただいた方の了解を得て、本会が発行している「社協だより ひかり」へ掲載し報告させていただいております。


 みなさまの温かいご協力をお待ちしております。
 

 赤い羽根共同募金は、市民や協力団体の皆さん、民生委員児童委員・市内事業所の方々にご協力をいただいて実施

しております。


 赤い羽根共同募金は、法律により事前に使いみちや集める額(目標額)を定めることが義務付けられている募金です。

集められた募金は、地域福祉推進のための計画に基づいて活用される予定となっております。目標額はあくまでも目安

ですので、共同募金の趣旨をご理解いただき、ご協力いただければ幸いです。



 10月1日から12月31日まで(募金受付は12月28日まで)


 地区社協および自治会を通じて、世帯にお願いしています。

 また光市社会福祉協議会の窓口でも直接受け付けています。



 集まった募金は、一度すべて山口県共同募金会へ送金されます。

 その額に応じた配分金が、次年度、光市社会福祉協議会に配分され、光市で地域福祉事業に活用されています。


 詳しくは、共同募金会データベース「はねっと」をご覧ください
                 ↓
  http://hanett.akaihane.or.jp/hanett/pub/home.do


 山口県共同募金会光支会

 光市光井2丁目2-1光市総合福祉センターあいぱーく光(光市社会福祉協議会内)

 TEL : 0833-74-3020